飲む日焼け止めおすすめ

敏感肌で日焼け止めを塗ったら荒れていた私。肌荒れしない日焼け止めを探していたらサプリにたどり着く

乾燥性の敏感肌である私は飲む日焼け止めサプリに興味津々でした。

 

普通の日焼け止めを塗ると白浮きしたり、肌荒れしてプツプツができたりしてたんです。

 

塗ってもなんとなく赤くなったりシミっぽく残ったりしてました。

 

でも飲む日焼け止めは、飲むだけだから肌荒れや肌質を気にする必要がないサプリタイプ。

 

体の中から日焼けを予防するから、普段日焼け止めを塗れないような頭皮や目も紫外線カットできるって聞いて絶対コレだって思いました。

 

だけど同時に体の中に取り入れるってどうなの?って不安もあり・・。

 

副作用がでたらどうしようとか、本当に安全なの?とか思いませんか?

 

そこで、飲む日焼け止めへの気になる疑問をまとめ、サイト管理人自信が試してみた結果を公開することにしました!

 

紫外線が本格的になる今こそ、気になる人は要チェックです!

 

飲む日焼け止めおすすめランキングはここをクリック

 

 

飲む日焼け止めとはどんなものなの?病院でもらうようなお薬?

 

飲む日焼け止めはお薬ではなく、ビタミンCなどと同様に扱われるサプリメントです。

 

サプリで日焼け対策なんて聞いたら、効果を疑っちゃいませんか?

 

私もはじめはアヤシイと思ったんですが、実は飲む日焼け止めって海外ではずいぶん前から当たり前の習慣だったんです。

 

10年以上前からヨーロッパなどを中心に世界34か国以上で飲まれている実績があります。

 

日本でも美容外科や皮膚科などを中心に販売されていましたが、知っている人はごく一部だけでした。

 

それが2016年にサプリメントとして日本でも流通するようになったんです。

 

飲む日焼け止めの主成分はニュートロックスサンやFernblockなど植物由来

 

飲む日焼け止めの主成分は植物生まれで、シトラス果実やローズマリー葉エキスからできる「ニュートロックスサン」や、シダ植物から抽出された「Fernblock」などです。

 

シトラスやシダ、植物由来の成分がどうやって日焼けを防いでくれるのかその仕組みはとってもシンプルでした。

 

飲む日焼け止めの仕組みってどうなってるの?

 

日焼けをする時って、肌の中のメラニンが現れて黒くなることでメラニンが肌の内部を守ろうとします。

 

メラニンは活性酸素で酸化して黒くなるので、活性酸素を取り除けば日焼けもしなくなります。

 

ニュートロックスサンもFernblockも基本的には強力な抗酸化作用で「活性酸素」を抑制して日焼けするのを防いでいます。

 

日焼けする前に肌細胞の炎症やダメージを起こさないように防いでくれているというのが、飲む日焼け止めの仕組みです。

 

また、日焼けだけでなく紫外線を浴びることで現れるシミやしわも防ぐことができるという嬉しい効果もあります。

 

飲む日焼け止め、どれくらい飲めば何時間日焼けしないの?

 

ニュートロックスサンに関しては日差しを浴びる3日くらい前から飲み始めるのが理想的だとか。

 

推奨摂取量は1日250mgです。

 

持続時間に関しては記載がないのですが、4時間以上日差しを浴びても影響がなかったという口コミが多いです。

 

でも、実は日差しを浴びた後に飲んでも大丈夫というのが「飲む日焼け止め」のメリット!毎日飲んでいれば気にする必要はありません。

 

飲む日焼け止めに副作用はないの?安全性は?

体に取り込むので副作用が気になりますが、実証実験も実用もされていて今までにニュートロックスサンで副作用が現れたという報告はありません

 

そもそも、サプリメントは医薬品と違って常用性や副作用はありません。

 

ただし人によってアレルギーなどの体質があるように、個人差によってサプリがあわないことがあります。

 

商品によってはエビ・カニに含まれる成分(ACGコンプレックス、L-シスチンなど)が入っていることがあるので、アレルギー体質の方は成分に注意してください。

 

飲み続けることで体調に異変を感じた場合は飲むのを中止しましょう。

 

また、妊婦や授乳期の方はローズマリー成分が子宮へ刺激を与えることがあるので飲めません。

 

子どもも飲んで大丈夫?

調べたら、4歳以上のこどもは飲んでもいいと書いてありました。

 

でも個人的には高校生以上がいいかなーと思ってます。(高校生くらいだと体格も内臓の発達も大人とおなじくらいだし・・)

 

ニュートロックスサンとFernblockはどちらの成分がいいの?

結論から言えば、大差はありませんが、私はニュートロックスサンがおすすめです。

 

Fernblockはアメリカ産のヘリオケアというサプリメントに入っている成分ですが、ヘリオケア社の特許によって独占されています。

 

ニュートロックスサンはスペイン・モンテローダ社とミギュエル大学が10年以上の歳月をかけて実証した紫外線防御成分です。

 

ニュートロックスサン自体は日本で作られたサプリメントにも配合されていて、種類が多く選択肢が多いです。

 

ちなみにヘリオケア(Fernblockが入っている方)は、
・ウルトラD

 

・アンチオキシダント

 

などの種類があり30錠入り60錠入りなどがあります。

 

日本で人気があるのはウルトラDで皮膚科や美容外科などのほか、楽天などネット通販で買うことができます。

 

価格は30錠入り(2週間から1カ月分)で約5700円〜6000円くらいです。

 

メリットは知名度が高く比較的手に入れやすいこと、効果が実証されていることです。

 

デメリットとしては、アメリカ製なのでカプセルが大きく色もあやしいこと(ちょっと抵抗を感じる色使い)など、正直いって日本人には飲みにくいことなどがあげられます。

 

また、欧米の方向けに作られているサプリメントなので、日本人に合った国産サプリがいいという人にはイマイチです。

 

ニュートロックスサン配合のサプリは
・ホワイトヴェール

 

・サンタンブロック

 

・インナーパラソル

 

・雪肌ドロップ

 

・美百花

 

などたくさん種類があります。

 

錠剤やカプセルなど形態はいろいろですが、小さくて飲みやすいものが多いです。

 

日本国内の認定工場で作られているサプリがほとんどなので、安全性もあって安心です。

 

値段や買い方がまちまちなので、よく読んでから選ぶようにしましょう。

 

飲む日焼け止めのメリット

飲む日焼け止めは肌質を選ばないというのが大きなメリットです。

 

乾燥肌や敏感肌の人は強い日焼け止めを使うと肌が荒れがちですが、肌にぬらないので荒れることがありません。

 

塗りムラも、塗りたりないということもありません。

 

プールや海で日焼け止めが流れることもないし、塗り直しも必要ありません。

 

日焼け止めが塗れない頭皮や、首の後ろ、背中もカバーしてくれます。

 

うっかりサンダル焼けもなくなるし、目の日焼け防止にもなります。

 

余談ですが、私は白めのところが黄みがかって心配になったので眼科に行ったところ、「日焼けによるシミです」と言われてしまいました!

 

目も日焼けするしシミだってできちゃうんですよ(涙)

 

あと、最大のメリットは紫外線を浴びた後に飲んでもOKということです。

 

飲む日焼け止めのデメリット

ドラッグストアなどのお店では手に入りにくいところが残念ですね。

 

他には副作用のところでも書いたように妊婦や授乳中には使えないことなどです。

 

あと、本当は一年中飲むと一番いいんですが、紫外線が強い3月から11月まで使うとしても結構コストがかかってしまうところもデメリットです。

 

飲む日焼け止め2017おすすめランキング

個人的なランキングですが、ニュートロックスサンの配合量、値段、他の成分、人気度などを総合して選びました。

 

実際に使ってよかった商品はこちらです!

 

ホワイトヴェール

成分がより安全にリニューアル、エビ・カニアレルギーの人でも飲めるようになりました。

 

定期購入でも回数の縛りがなくなったので定期購入が手軽でお得!

 

飲む日焼け止めを初めて試してみたい方におすすめです。

 

定期購入の場合 初回税込1,058円
2回目から 税込5,378円
単品購入は 税込8,164円

 

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 62.5mg

 

15日間の返金保証付き
ホワイトヴェールの公式サイトここをクリック

 

サンタンブロック

 

あのライザップグループの健康コーポレーションから結果にコミットするサプリ

 

1粒に125mgのニュートロックスサン配合で、1日1粒飲めばOK

 

ニュートロックスサン含有量がトップクラス

 

定期購入の場合 初回税込5,292円
2回目から 税込8,467円
単品購入は 税込10,584円

 

1箱 30粒入り(1日1粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 125mg

 

サンタンブロックの公式サイトここをクリック

 

インナーパラソル

 

ニュートロックスサン含有量が業界トップレベル

 

抗酸化成分である「ニュートロックスサン」が1日250mg取れるように配合されています。

 

ちょっと残念なのが定期購入に回数のしばりがあることです。

 

飲んでみて合わなくても、2回目3回目を買わなくてはいけないのに注意が必要です。

 

定期購入の場合 初回税込1,058円
2回目からは 税込6,048円

 

1袋 60粒入り(1日2粒で約1カ月分)
1粒のニュートロックスサン含有量 125mg

 

インナーパラソルの公式サイトここをクリック

 

飲む日焼け止めはシーズンになるとすぐに品薄に。気になったら即ゲット

塗る日焼け止めではなかなか行き届かなかった「頭皮・首筋・背中」といった場所にもしっかり効果を表してくれる飲む日焼け止め、私は去年から飲んでますが、本当にいいサプリでした。

 

飲み忘れても帰ってきてからのめばいいのがうれしかったです(^◇^)。

 

でも、通販でしか買えないので、去年は5月くらいから品薄になってました。

 

注文しても1カ月近く待たされることもあるので、気になったら早めにゲットしてくださいね

 

どれを使っていいか迷っている人には、始めやすくて成分充実の「ホワイトヴェール」がおすすめですよ☆彡

 

ホワイトヴェールの詳細はここをクリック

 

飲む日焼け止め

更新履歴